2020年11月16日月曜日

第9回「光絆祭」準備本格スタート

    今年度の「光絆祭」は、コロナウイルス感染症の影響で12月15日(火)に1日だけの開催で行われる予定です。したがって内容は、コロナ対策をしながら例年と違うものを検討してきました。

「刹那 今、青春を駆け抜けろ」

 今年度の光絆祭スローガンです。「高校生活はあっという間に終わってしまう・・。だから、今を生きるんだ。」3年生の偽らざる心境が表現されています。前期執行部メンバー、そして3年生学校行事委員にとっては、これが最後の仕事になります。

 ようやく計画が決まり、開催実施に向けた準備作業が本格的にスタートしました。

 


 11月13日(金)放課後の学校行事委員会では、執行部から計画の説明が行われました。皆真剣に資料を読み込んで、16日(月)のLHRでのクラス伝達に備えます。

 開催まで一ヶ月。光絆祭の行事目標には、創造、交流、恊働の言葉が並びます。学校で当たり前のように耳にしている言葉たち。しかし、これらの言葉が意味するところを体現するのは容易なことではありません。

 それでも生徒会でみんなの力を合わせ、試行錯誤を重ねながら今という時間を懸命に駆け抜け続けていけば、感動という言葉の枠を超えたものが残るのではないでしょうか。

 では皆さん、楽しむことを忘れずに頑張りましょう。Enjoy yourself!Seize the day!


2020年10月9日金曜日

令和2年度生徒総会



  10月8日(木)、生徒総会が開催されました。今年度は立ち会い演説会と同様に放送で行いました。初の試みのため予定時間を少し超えてしまいましたが、総会中に寄せられた意見への回答も行いながら、慎重に審議を進めることができました。

 前期生徒会長の市原日和さんからは、「光陵生としての自覚と責任ある行動が次のステップに進む条件」ということが力説されました。また、後期生徒会長の板垣颯馬さんからは、「生徒会を成り立たせるために、全生徒の協力を」という強い呼びかけがありました。

 つづいて、各種委員会委員長による活動の振り返りと、これからの活動計画の説明がなされました。

 後期幹部たちは、コロナ禍の影響で活動に制約を受けた前期生徒会幹部の志をしっかり受け止め、これからの活動を充実させていくことを誓いました。


放送室前で待機する委員長たち


生徒会役員と委員長が丁寧に活動内容を説明しました


各フロア担当者は、質問の有無などをしっかり確認しました



前期生徒会長市原日和さんと後期会長板垣颯馬さん









2020年9月25日金曜日

 【公益ボランティア委員会】2020/9/17

令和2年度前期分のペットボトルキャップを、山形銀行東泉支店様に寄付してきました。

総重量18㎏でした。みなさん、ご協力ありがとうございました。

後期も引き続きよろしくお願いします。



2020年9月11日金曜日

生徒会役員選挙



 9月10日(木)、生徒会役員改選が行われました。

今年度の演説会は、放送による演説をHR教室で聴く形で行いました。

投票の結果、新生徒会長には2年機械科の板垣颯馬さんが、副会長には2年ビジネス会計科の後藤鈴葉さんが選出されました。




後輩の演説に耳を傾ける3年生と 
放送演説会を進行する選挙管理委員会幹部 











 

 

2020年8月7日金曜日

   公益ボランティア委員会 

        今年度は全校でのボランティアが中止となったため、夏休み中に
       委員会の有志で学校周辺のごみ拾いを行いました。暑い中、校地内
       の自転車小屋や側溝など隅から隅まできれいにしました。今回は使
                       い捨てたマスクや空き缶などが多かったです。       
        みなさん、自分で使ったものは責任を持って処分しましょう!

2学期はさらに範囲を広げて清掃を行いたいと思います。














2020年6月10日水曜日

生徒会 執行部朝の挨拶運動

6月に入り暑い日が続いていますが、生徒会執行部では朝の挨拶運動を行なっています。
マスクをしているせいか?挨拶の声は全体的に控えめの模様。
もうすぐ生活委員会による週番活動も始まります。
光陵高校といえば、明るい挨拶。
爽やかな挨拶で、元気な学校生活を取り戻していきましょう。

次回のブログでは、生徒会長の言葉を紹介します。



2020年6月5日金曜日

生徒会ブログ スタートします

酒田光陵高校生徒会のブログをスタートします。




委員会活動、生徒会行事、執行部の動きなど、光陵高校の多彩な活動と生徒の様子を不定期でレポートしていきます。

人気の投稿